• kasagiclimbingclub

11/5(日) 笠置山クライミングエリア講座 無事終了

11/5の日曜日は、笠置山クライミングエリア講座でした。内容はリードクライミング体験です。

この講習、本来は先週6名で実施予定でしたが悪天のため順延となりました。


リードクライミングはトップロープと比べると危険性が高いので、講習ではもう一本のロープで確保した上で実施しました。


リードして頂いたルートはBBG(5.8)と知足(5.10)。このチョイスはふだん登っているグレードを基準に、問題なく登れるルートと実力ギリギリのルートを選びました。

実力ギリギリのルートにリードでトライすると、余裕がないため、様々な問題が発生します(例えば、たぐり落ち、逆クリップ、ゼットクリップ)。

たぐり落ち、逆クリップ、ゼットクリップは、実際のリードで発生してしまうと、ケガや事故に直結する危険がある行為ですが、講習はトップロープ確保というセーフティネットがありますから、これらを実体験できると言うわけです。

参加者の皆さん、お疲れ様でした!

笠置山クライミングエリアでは、今後も隔月で定期的に参加費3000円というリーズナブルな価格でボルダリングとルートの講習会を行っていきます。ぜひご参加くださいませ。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022年6月2日、笠置山クライミングエリアのホームページをリニューアルオープンいたしました。 2008年のエリアオープン後、今日まで、笠置山へボルダリングやクライミングをしにいらっしゃる皆様のためにわかりやすくまとまった情報を、と運営していた旧ホームページ。 おかげさまでたくさんのみなさまにご利用いただいていたのですが いままでのサイトがスマホ対応ができなかったり不便なことがありましたので、 こ